Monthly archives "12月 2013"

お名前スタンプ

babybaby 0 Comments

気分は少し早いですが、数ヵ月後の入園・入学準備に欠かせないこと、何だと思いますか?
持ち物全ての「名前付け」です。入園、入学準備に限らず、子供が小さいうちは特に持ち物全てに名前を書きますよね?少し子供が大きくなってきたら、自分の物と分かるような目印を書いたりもします。外遊びなどをするとき、おもちゃ一つ一つに名前を書くのも結構大変です。そして意外とすぐに消えてしまう…また、一時保育などで預ける場合、施設によってはオムツ一枚一枚に名前を記入という場合もあります。子供が自分できちんと名前が書けるようになるまでの間ママはひたすら子供の名前を書き続けなければならないのです(笑)
でもそんな面倒な作業も「お名前スタンプ」があれば楽チンです。サイズやデザイン色々なお店から販売されています。
basic_00
小学校入学まではおもちゃから洋服から幼稚園グッズありとあらゆる物に使えます。
小学校入学の際は、算数セットのおはじき一つ一つに名前書きに使え便利です。
インクも油性ならほとんどの材質に適していて水洗いしてもなかなか消えません。また、布用インクを使えば書きにくい洋服にも「ポン」と押すだけでOKです。洗濯しても全く落ちないです。
手書きの文字に自信がなくてもスタンプなら見た目もきれいです。

入園・入学準備シーズン前には注文から到着までに時間がかかるので、この時期に購入してみてはいかがでしょうか?
思っていた以上に使える便利アイテムですよ!

ママ鼻水トッテ

babybaby 0 Comments

mh
寒い日が続いていますね。風邪などひいていませんか?子供はすぐに鼻風邪をひいてしまいます。大人なら自分で鼻をかむことができますが、小さい子供は上手に鼻をかむことができず、ついついすすってしまいがちです。鼻水がしっかりとれないと鼻の周りの皮膚はボロボロになる、子供も不機嫌です。また、鼻がつまった状態で寝ると、鼻から喉に鼻水が落ちて寝ている間中咳き込むようになり、しっかり睡眠が取れません。そのままでいると喘息などにつながる場合もあります。また小さい子供は鼻づまりから中耳炎になることも少なくありません。そのため、耳鼻科の先生は鼻水をとるようにと指導しています。しかし小さい子供を連れて毎日耳鼻科通いは大変ですし、自宅で上手に吸うことも難しいですよね。
そこで今日は耳鼻科の先生が考案したお口で数タイプの鼻すい器「ママ鼻水トッテ」を紹介します。
これはしっかりくわえやすくすいやすい「らくちんマウスピース」が採用されています。口元で吸引力調整ができるので、優しく簡単に残らず吸うことができるのです。
また、ダブルチューブ方式なので、子供を寝かせていても吸った鼻水は口に入りません。吸った鼻水はボトルにたまるので子供にも逆流しません。
子供は鼻に入れられる事嫌がる場合もありますが、鼻に当たる部分が丸型で奥まで入らないので、鼻の粘膜を傷つける心配はありません。
使用後は分解して洗うことができ、専用保存ケースつきなので衛生面も安心です。
新生児から大人まで使用できるので、一家に一ついかかですか?

これで一安心!

babybaby 0 Comments

小さい子供がいると掃除をしても掃除をしても片付かない!と思いませんか?
特に食事の後、至る所に食べこぼしが…
一時期はレジャーシートをひいて食事をさせていたのですが、それでもやはり掃除が大変でした。
掃除機で吸い取れる食べカスならいいのですが、水分を含んでいる物の場合どうした物かと悩んでしました。
ましてや飲み物や汁物をこぼされた時にはそれはそれは大変です!
とりあえず手元のティッシュで拭いても追いつかず、雑巾を取りに行っている間に子供がベチャベチャと遊ぶ…
こんな経験一度はありませんか?
そこで今日はブラックアンドデッカーの乾湿両用ダストバスター「エクストリーム」を紹介します。
E095564H_M2
これはハンディータイプで重さは約1kgで手軽ですが、見た目とは違いハイパワーモータ搭載で吸引力は抜群です!
もちろん日常のお掃除でも十分活躍してくれます。先細ブラスが付属でついているので、これを使うと狭い隙間も楽々ですよ~
我が家では子供が隙間に隠していたおもちゃが吸い付いて出てきます(笑)
そしてこぼれた飲み物も楽々吸い取れるし、食器を割ってしまった時でもOKです。
本当に水分を吸って大丈夫?壊れない?なんて思いますが、本体の先端がカップ状になっていて、そこに吸い込んだ物が溜まります。
なので機械部分が水に濡れることはありません!
吸い込んだ後はカップを外して流せばOKですよ。手入れが簡単なのも良いですね!
縦置き充電スタンドもついているので収納もすっきりですね。
価格は5000円前後といったところでしょうか?
ぜひ、お一ついかがですか?

こわっかで電車気分♪

babybaby 0 Comments

今日は子供とお出かけの時便利なグッズを紹介します。

お出かけの時、子供と手をつなぎますよね。でもどうしても手をつなげない時ってありませんか?荷物が多くて両手が塞がっていたり、下の子の乗っているベビーカーを押さなければいけなかったり…時には子供自ら手を離してフラフラ歩いてしまったり…
そんな時にはこれ「こわっか」はいかがですか?
1994_03
大人のズボンやバッグの肩掛けに装着できる子供専用のつり革ですよ。
子供のための「わっか」だから「こわっか」という様です。

子供ってバスや電車のつり革に興味津々ではないですか?
手をつなぐのを嫌がってもこの「こわっか」ならきちんとつかんでくれます。これ、親側もつかんでいるかどうかちゃんと分かるので安心です。
それにこのこわっか結構おしゃれではありませんか?
実はデザインはデザイナーの小野里奈さん、木の部分は北海道旭川市の木工作家、高橋秀寿さんです。天然のカエデの木で出来ていて、さわり心地も良いです。サイズも子供サイズでちょっと小さめが良いですね!木のぬくもりもうれしいですね。
大人に取り付けるためのベルトも、天然のヌメ革で出来ていて調節ができます。
使っているうちに色が変わってきてアジが出てきますよ~

もちろんお出掛け以外のときでも使えます。20kgまで耐えるのでぶら下がったりしない限り大丈夫です。室内で電車ごっこにも使えそうですよね。

子供が小さいうちはもちろん、大きくなっても記念に飾っておくにも様になります。

3000円前後ですので、贈り物にも遊び心もあって素敵ですよ。