親子で口内ケア


一昔前、「芸能人は歯が命」なんて言っていましたよね。
芸能人だけじゃなくって、乳児でも歯は大切です。

まだ歯が生えていないうちはいいのですが、下の前歯が頭を出し始めたらしっかりケアをしてあげなければいけません。
赤ちゃんは何でも舐めたり口に入れるわりに、意外とハミガキを嫌がる子が多いのです。
乳歯だしまた生えかわるし…なんて考えではダメですよ!
乳歯が虫歯だと永久歯にも影響しますから。

ではどんな歯ブラシが良いでしょうか。
ドラッグストアや赤ちゃん用品店には歯みがきグッズがたくさん並んでいます。
どれにしたらいいのか色々悩みますよね。
乳歯が生えそろった子供なら年齢に応じた子供が気に入る歯ブラシでも良いかもしれませんね。
でも私のおススメはこちらです!

A521940H_L

ピジョンの「歯みがきナップ」です。
磨くのではなくってこのウエットタイプの歯みがきナップでふき取るのです。
歯みがきを拒否しても、ささっと拭き取るくらいなら意外と簡単にできます!
それから寝てしまった時にも有効です。
またこれは一枚ずつの個包装なので、お出掛けで歯みがきができない時も便利です。
本当に拭くだけいいの?と思った方、大丈夫です。
かかりつけの歯医者さんも歯ブラシじゃなくても、ガーゼで歯面を拭くだけで汚れは取れると言っていましたよ。
これは子供に限らず大人でもです。
さらにこの歯みがきナップはキシリトール(虫歯の原因となる酸を作らない)と緑茶ポリフェノールを配合しているのでお口もさっぱりです。

さぁ、早速親子で試してみてください!

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>